オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履ける?

オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履ける?

 

暖かくなり、そろそろブーツを脱いで新しい靴をお探しの頃ではありませんか?

そんな時期にお店に並びだすのがパンプスですよね。

なかでも目を引くデザインやカラーの多い「オープントゥパンプス」!

今年はオープントゥパンプスを買いたいけれど、

まだ少し肌寒いし、暑くなるとサンダルの出番が増えるし…と、

一体オープントゥのパンプスはいつ履くのが良いのか迷ってしまいませんか?

今回はそんな疑問を解決したいと思います!

Advertisement

オープントゥパンプスとは

オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履けるか!

「オープントゥパンプス」とは、主にパンプスなどの甲を覆うシューズの中で、

つま先(toe)部分が開いている(open)シューズの事を意味します。

Advertisement

似た様なつま先が開いているデザインの物で、

「ピープトゥ」と呼ばれるパンプスもありますが、

ピープトゥパンプスはつま先の開きが小さく、

オープントゥパンプスの方がつま先の開きが大きいデザインなのが特徴です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ディアナドット(@dhyanadot)がシェアした投稿


↑こちらは「ピープトゥ」と呼ばれるものです。

確かにつま先の開きの大きさが全然違いますよね。

 

何と言ってもオープントゥパンプスの良いところは、

その大きく開いているつま先からペディキュアを見せて楽しめるところ。

 

また、足元に適度な抜け感を出す女性らしいデザインでありながら、

通気性がよく、湿度の高い夏場でも快適に履けるのも嬉しいポイントです。

 

そんな素敵なオープントゥのパンプスを履く時期はいつからいつまでが良いとされているのでしょうか。

Advertisement

オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履けるか

オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履けるか!

オープントゥのパンプスがいつまで履けるか迷ってしまうのは、

その特徴であるつま先の開いたデザインから、サンダル的な要素が含まれ

涼しい時期に履くのが好まれると考えてしまうからではないでしょうか?

お店に並ぶ時期も春先からが多いと思います。

 

サンダルと違うのはかかとまでしっかりとホールドされたパンプスであるという事。

通勤にも使いやすいデザインの為、最近では年中履ける靴としてお店に並んでいる事もあります。

 

ですが、個人的な見解としては、オープントゥパンプスが履ける時期は

冬を除いた春夏秋頃がベストではないかと思います。

 

コーディネートで大切になってくるのは季節感も大切になってきますよね。

 

真冬に暖かなそうなコートやマフラーを着ていても、

サンダルや、つま先や肌が多く出るようなデザインのパンプスは履きませんよね。

 

さすがに真冬では寒々しく見えてしまい、せっかくのコーデが台無しになってしまいます。

なにしろ履いている本人も寒いでしょうし、雪が降る冬は、つま先が靴下ごと

びしょ濡れにもなりますしね。

 

ですので、年中履ける靴ではありますが、やはりベストシーズンは春夏秋頃だと思います!

 

秋に履きこなすのは難しいと感じている方も、

季節に合った素材やデザインを選んだり、コーディネートしたりする事で、

春夏のイメージが強いオープントゥパンプスを秋まで履く事も出来ますよ。

 

最後に季節に合わせたオープントゥパンプスの選び方と

コーデのポイントをご紹介しておきますので、参考にしていただければと思います。

季節に合わせたおすすめのオープントゥパンプスの選び方

季節に合わせたおすすめのオープントゥパンプスの選び方

オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履けるか!

【春夏に履きたいおすすめのオープントゥパンプス】

 

この投稿をInstagramで見る

 

ZUCCOTTO(@zuccotto__official)がシェアした投稿


春におすすめなのはエナメル素材のオープントゥパンプスです。

艶のある素材は見た目にも心が弾むデザインですよね。

ベーシックな形はパンツにもスカートにも合うデザインで、

何かと忙しい春にはコーデに迷わず使えるアイテムですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Carlie è felice(@carlieefelice_shoes)がシェアした投稿

夏の暑い時期に履く時は、涼しげな素材を選びましょう。

暑い時期にエナメル素材のパンプスは、オープントゥのパンプスでも、

暑苦しい印象がするので避けるのがベター。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miho takahashi(@nailsalon_clara)がシェアした投稿


素足で履くシーンが増えるので、ペディキュアをきれいに塗るのも忘れないでほしいポイントです。

時間が経って放置したままのネイルや、剥げてしまったネイルはNGですよ!

つま先の開いたデザインだからこそ足の爪も合わせておしゃれを楽しみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

エスペランサ天神コア店(@esperanza_tenjincore)がシェアした投稿

ウエッジソールやキャンバス地などの涼しげな素材を選ぶと、

清潔感が出て足元まできれいに見えます。デニム素材もおすすめです。

【秋に履きたいおすすめのオープントゥパンプス】

 

この投稿をInstagramで見る

 

retore_online(@retore_online)がシェアした投稿

秋に履くなら厚手の素材や、温もりを感じる素材を選ぶのがおすすめ。

スエード素材や、秋を意識したカラーを選ぶのもポイントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

マシュガール(@masyugirl_shoes)がシェアした投稿


しっかりと足の側面を包むデザインを選ぶのも、秋に履きこなすポイント。

春夏のように肌の部分を大きく見せるデザインとは真逆の物を選ぶと良いでしょう。

チェックの柄も秋らしくて可愛いですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kumiko sakamoto(@higuchi_kumiko)がシェアした投稿


靴下を合わせて履くのもこなれ感が出ておしゃれですよね。

最近ではパンプスやサンダルにも靴下を合わせるコーデが増えてきました。

オープントゥのパンプスなら、程よい抜け感が出てガーリーなコーデが楽しめそうですね。

靴下の素材を薄手の物に替えると、春先にも使えるコーデになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

saya🍎*(@saya_wear)がシェアした投稿


タイツを合わせてもオープントゥのパンプスなら、通常のパンプスよりも

カチッとしすぎず、女性らしさがでるのも魅力。

タイツを合わせる時は、ペディキュアは肌に近いベージュやピンクなどの

ナチュラルなカラーがおすすめです。

ラインストーンなどの装飾はタイツを伝線させる原因になりますので控えましょうね。

オープントゥパンプスの時期はいつからいつまで履けるか!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

春から夏に人気のオープントゥパンプスも、

その個性を生かせば秋まで楽しむことが出来ますよね。

 

冬にもオープントゥのデザインが履きたい!という方には、パンプスではなく

ブーツタイプもあるのみたいなので、探してみてもいいかもしれませんね。

 

私自身は冷え症なので春夏にしか履いていませんでしたが(^^;)

今回調べてみて秋に履くのも可愛いなーと改めて気付きました。

今年はオープントゥパンプスの出番が増えそうで楽しみです!

皆さんも新しい靴で、沢山の季節を楽しんで下さいね!

こちらも読まれています↓↓
オープントゥパンプスは結婚式やフォーマルで履いてもいいの?

レディースファッションカテゴリの最新記事