ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピース

ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピース

 

きれいめのオンコーデも、リラックス出来るオフコーデも、

1枚でおしゃれにみせてくれるのがワンピースですよね。

そんなワンピースのオン・オフコーデに欠かせないのが足元のコーデ。

Advertisement

ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピース

オンのヒールと相性の良いワンピースコーデと

オフのスニーカーと相性の良いワンピースコーデから、

オンでもオフでも着まわせるワンピコーデを紹介します

Advertisement

オンコーデのヒールと相性の良いワンピースの特徴

・タイトなシルエット
・素材がレースや光沢のある物
・スカートの丈が膝下やマキシ丈

オフコーデのスニーカーと相性の良いワンピースの特徴

・大きめのデザインやゆったりめのシルエット
・トレーナーやジャージ生地のカジュアル要素が強い素材の物
・スカートの丈がミニ丈かロング丈

ON(オン)コーデのヒールワンピ

ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝗥𝘂𝘀𝘁𝗮𝗹 ラスタル(@rustal_official)がシェアした投稿


タイトシルエットのワンピースは是非オンコーデで着たいもの。

足元まで手を抜かずにヒールを合わせる事で、女性らしさとクールな印象に仕上がります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

fifth/フィフス Online Store(@fifth_store)がシェアした投稿


鮮やかな色や、大きめの柄が入っているようなワンピースにはヒールがマスト。

せっかくの華やかなデザインのワンピースに足元がスニーカーだと、

ワンピース自体が安っぽく見えてしまい残念な印象になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

fifth/フィフス Online Store(@fifth_store)がシェアした投稿


レース生地のワンピースにスニーカーと合わせるなんてNG。

透け感のあるデザインにカジュアルな足元では、せっかくのワンピースが台なしになってしまいます。

決めすぎてちょっと恥ずかしいと抵抗のある時は、上着でカジュアルダウンすれば

こなれ感のあるオシャレなコーデも楽しめます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

fifth/フィフス Online Store(@fifth_store)がシェアした投稿


ワンピースのデザインも足元に何を持ってくるかポイントになってきます。

袖がふんわりしたデザインや光沢のあるボタンなどの装飾のあるワンピースなら

足元はヒールがマスト。

この様なデザインのワンピースにスニーカーを合わせるコーデも見かけますが、

正直残念なコーデに見えています。

上手に着こなしている方は、小物やヘアスタイルなど

トータルコーデが上手なおしゃれ上級者の方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ノスタルジア(@nostalgia_jp)がシェアした投稿


ワンピースの足元に何を合わせるかはスカート丈も決めてになってきます。

膝下丈や、ふくらはぎ丈のワンピースは、スニーカーやペタンコ靴だと、

足が短くみえてしまいますので、ヒールを合わせるのがおすすめ。

スカート丈とヒールのバランスで、足が細く見える効果もあります。

OFF(オフ)コーデのスニーカーワンピ

ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピース

 

この投稿をInstagramで見る

 

fifth/フィフス Online Store(@fifth_store)がシェアした投稿


ドット柄はスニーカーが最高に可愛い!

女性らしい柄でもあるドット柄はヒールでももちろん合いますが、

ちょっぴりガーリー過ぎて小物などのアイテム選びに苦戦します。

スニーカーで程よくカジュアルにすれば、あざと過ぎない女性らしさが◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

mana(@ma_anmi)がシェアした投稿


オーバーオールのようなデザインのワンピースなら断然スニーカーがベスト。

子供っぽいイメージのあるオーバーオールですが、

ロング丈ならオトナ女子に似合うオフコーデに。

ヘアスタイルや小物にも気を配ることで、

カジュアルなのに高見えするオトナ女子最強コーデに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

gaenso(@gaenso_japan)がシェアした投稿


ゆったりしたシルエットのロングトレーナーのようなワンピースなら、

足元はスニーカーが相性バッチリです。

さらにダットスニーカーのようなボリュームのあるスニーカーなら、

難しいスカート丈も足が短く見えないので、よりおしゃれに見えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

PAL CLOSET(パルクローゼット)(@palcloset_onlinestore)がシェアした投稿


フード付きのロングワンピースにはヒールよりスニーカーがマスト。

もともとカジュアルにつくられたワンピースに、足元がヒールだと

チグハグに見えて残念コーデになってしまいます。

ペタンコのスニーカーだと難しいスカート丈も、ワイドパンツを合わせる事で、

ロング丈にみせるコーデは真似したいポイントです。

Advertisement

オンでもオフでも着まわせるワンピコーデ

 

この投稿をInstagramで見る

 

fifth/フィフス Online Store(@fifth_store)がシェアした投稿


シャツワンピースならオンでもオフでも着回せる万能ワンピースです。

シンプルに1枚でさらり着てヒールと合わせたり、

写真のようにデニムやレギンスを履いてスニーカーと合わせたりと

その日の気分や出掛ける場所によって着回しができるアイテムです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

fifth/フィフス Online Store(@fifth_store)がシェアした投稿


ゆったりとしたシルエットのニットワンピースならオンオフどちらでも着回せて、

ヒールでもスニーカーでも女性らしく見える優秀アイテム。

写真のように首回りが詰まっているデザインなら、

足元はヒールで肌の露出を増やして、ぬけ感をだすのがおすすめ。

首元が開いているデザインなら、ハイカットのスニーカーなどが◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡miki_tee♡(@mi_0730_mk)がシェアした投稿


ウエストがタイトでAラインシルエットのデザインが多いプリーツワンピースは

ヒールスタイルでオンコーデはもちろん、重ね着でゆったりシルエットのオフコーデにも着回せます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RESEXXY (リゼクシー)(@resexxy_official)がシェアした投稿


デニム生地のワンピースも着回しやすくおすすめです。

デニム自体がカジュアルな要素が強いので、

1枚でスニーカーで合わせるのはもちろん、ヒールを合わせるときは、

袖をまくって肌見せをすると女性らしさが出てバランス良くなります。

ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピースのまとめ

ヒールワンピとスニーカーワンピ!オンでもオフでもワンピース

いかがでしたでしょうか。

コーディネート次第でいろんな雰囲気を出せる優秀アイテムなワンピース。

毎年色んなデザインやトレンドが多いのも、ワンピースを着る女性が多く、

人気なアイテムだからこそかもしれませんね。

今回の記事を参考にクローゼットのワンピースを見直せば、

さらにコーデの幅が広がるかもしれませんね!

こちらも読まれています↓↓
シャツワンピ通勤コーデ!通勤におすすめな理由

花柄ワンピースが似合わない3つの原因!対処法とおすすめコーデ4選

リネンワンピースのきれいめコーデはコレ!!

Advertisement

レディースファッションカテゴリの最新記事