ベージュ系スカンツコーデはコレ!春の着こなしにもう悩まない

ベージュ系スカンツコーデはコレ!春の着こなしにもう悩まない

装いも軽くなる春。

気候が温かくなるにつれて軽やかな素材のファッションが人気となりますよね。

じわじわと人気が出始め、今や定番となり今春も人気の「スカンツ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝟙𝟠𝟘𝔻𝔼𝔹𝕌𝕋(@180debut)がシェアした投稿

そもそも「スカンツ」とは、「スカート+ワイドパンツ」の事です。

つまり、スカートに見えるワイドパンツ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

As it is(@asitis01)がシェアした投稿

ゆったりとしたサイズや足首丈のデザインが多いのが特徴で、

ウエストはゴム仕様が多く、履いていてラクでオシャレなのが良いところ(^^)

春には使いやすいアイテムなので、この時期は特に人気ですよね!

沢山のバリエーションのあるスカンツですが、

今回はそんなスカンツのなかでも、コーデに迷う方が多いという「ベージュ系」のスカンツについてご

紹介したいと思います。

Advertisement

ベージュ系スカンツコーデはコレ!春夏の着こなし

ベージュ系スカンツコーデはコレ!春夏の着こなしにもう悩まない

「ベージュ」という色は肌なじみが良く、比較的何色にも合わせやすい色です。

しかし肌にピッタリくるデザインのものだと、「裸にみえそう…」と躊躇しがちですが、

スカンツの様にゆったりしたデザインなら、ファッションに取り入れやすいですよね。

Advertisement

一口に「ベージュ」言っても濃淡によって、大きく印象が変わります。

例えばベーシックなベージュは薄くて明るいブラウンのことを指しますが、

黄色ベースのクリームベージュや、赤みを含んだピンクベージュなど、

種類はさまざまです。

ベージュ系スカンツコーデはコレ!春夏の着こなしにもう悩まない

しかし、悩まなくても大丈夫です!

ベージュ自体の色は、他の色と比べて主張が強くない色なので、

どんなカラーでも合わせられるのがベージュの良いところなんです。

春にオススメのベージュ系スカンツのコーデはコレ!

ベージュ系スカンツのコーデはコレ

とりあえず迷ったらコレ!

ブラック×ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

K2.select(@k2.select)がシェアした投稿


スカンツはボリュームがあるデザインが多いので、

トップスはブラックの物を合わせると、メリハリのあるカラー合わせて、

引き締まった印象になり、スタイルを良く見せる効果も出ます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

michellMacaron ♡ミシェルマカロン(@michellmacaron_official)がシェアした投稿


ブラックのトップスならどんなベージュのスカンツでも

合わせやすいのが良いところ。

プリーツ加工のスカンツならより女性らしさが出ますね!

爽やかさと優しい印象に!

ホワイト×ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

村岡 美里 misato_muraoka(@misato_muraoka)がシェアした投稿

ベージュもホワイトも、どちらも優しい雰囲気を演出してくれます。

春でも気温の高い日なんかは、爽やかさも出てとても素敵ですよね。

どちらもやわらかい色なので、全体がぼんやりしてしまわない様、

ベルトやバッグなど、小物に濃いめのカラーやブラックなどの挿し色を

合わせるのもコーデのポイントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

UNIQLO ユニクロ(@uniqlo)がシェアした投稿


ピンクベージュのスカンツなら、ほどよい女性らしさが出て、

ホワイトのトップスがより清潔感を演出してくれます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

URBAN RESEARCH_ONLINE STORE(@ur_online_store_net)がシェアした投稿

濃いめのイエローベージュスカンツとのコーデなら、

上品さが出て品の良いコーディネートも可能です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

studio CLIP official(@studioclip)がシェアした投稿

甘めコーデが苦手な方には、こんなスポーティーな組み合わせもおすすめ

カジュアルライクならコレ!

ボーダー×ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

くぼちゃん。(@akn_sc)がシェアした投稿

ロングスカートの雰囲気が気張りすぎていてコーデに迷ってしまう方も、

ボーダーのトップスならカジュアルに着こなせるので、

難しく考えずにガンガン履きこなしましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

LIBRÉM(リブレム)(@librem_official)がシェアした投稿


バッグや靴にボーダートップスのどちらかの色と同色の物を使えば、

簡単にコーデがまとまってオシャレに見えます。

色合わせに迷う方には、オススメの選び方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

VACATION(@vacation.official)がシェアした投稿

小物ひとつでなりたい雰囲気も自由自在です!

ナチュラルテイストならコレ!

アースカラー×ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

エスパル山形(@spalyamagata)がシェアした投稿


緑やカーキなどの、自然にある色を指すアースカラー。

ベージュも元はアースカラーなので、どんな色のベージュとも合います。

コーデに悩んだら緑やカーキを合わせれば間違いなしです!

反対色でメリハリコーデ!

ブルー×ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

こ な つ(@83_stagram)がシェアした投稿

色の組み合わせでは、ブルーとベージュは反対色にあたるのですが、

この合わせは意外な組み合わせだからこそ、オシャレ見えする配色なのです。

反対色だからこそメリハリがついて、こなれ感がアップします。

 

この投稿をInstagramで見る

 

☺︎mai☺︎(@m.a.i.m.a.i.714085)がシェアした投稿

デニムのブルーとも、もちろん相性のよいベージュ。

ブルーのデニムを合わせてカジュアルダウン。

春に出番の多いGジャンとも相性が良いのでこのコーデはマストですね!

こんな配色も合うんです!

その他のカラー×ベージュ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ふくふくの木(@hukuhukunoki)がシェアした投稿

オレンジのトップスなら春らしさも出て、初夏まで使えるコーデです。

肌つやを良く見せてくれるカラーなのも嬉しいポイントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

イング札幌ステラプレイス店(@ingni_sapporostellarplace)がシェアした投稿

オールシーズン人気のイエローはベージュに近い色なので、

トップスとボトムで濃淡をつけるのがポイント。

上品なコーデになるので通勤にも使えそうですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

droite-kobe(@droitekobe)がシェアした投稿

ボルドーならすぐさま大人カジュアルなコーデが完成します。

黒のライダースを羽織ってもカッコイイコーデになりそうですね!

Advertisement

ベージュ系スカンツコーデ着こなしのポイント

ベージュ系スカンツコーデはコレ!春夏の着こなしにもう悩まない

ベージュ系のスカンツに合う配色が分かったところで、次に気になるのは

スカンツのコーデの着こなし方ですよね。

配色がまとまっていても、着こなし方で残念なコーデにはしたくないですよね。

 

コーデの着こなしで気になるのは、どうしたらバランス良く、スタイル良く、

見せられるかではないでしょうか?

 

ここからは、そんな気になるポイントを、素敵なコーデを参考に

ご紹介していこうと思います。

スタイルよく着こなすポイント!

 

この投稿をInstagramで見る

 

スールドゥシュエット(@chouette.official)がシェアした投稿

ボリュームのあるスカンツには、タイトなシルエットのトップスや、

ミニ丈のトップスを合わせると全体のバランスがすっきりまとまります。

トップスをインして着こなすのが、スタイル良く見せるポイントです。

さらにベルトを足してもウエストマークでメリハリができ、脚長効果も出ます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuka(@yuka.0040_0903)がシェアした投稿

トップスがタイトだと、ウエストやヒップが隠れなくて不安という方には、

ロング丈のアウターを羽織ると、全体にIラインの縦長シルエットがつくれるので、

細見え効果もバッチリです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝐴‌𝐾‌𝐼(@aki_fashion62)がシェアした投稿

ロング丈とのトップスとも相性◎です!

さらにベルトでウエストマークすれば、気になるところはカバーしつつ

スタイルアップのコーデが完成しますよ。

オシャレに着こなすポイント!

 

この投稿をInstagramで見る

 

URBAN RESEARCH_ONLINE STORE(@ur_online_store_net)がシェアした投稿

バッグや靴などの小物の色を統一すれば、ぼんやりしてしまいそうな配色も、

全体の印象がぐっと引き締まるのでオススメです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

弘前駅ビルアプリーズ(@abc_appliese)がシェアした投稿

持ち物ひとつで、上品にもカジュアルにもなれるのが、

オシャレの楽しいところですよね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

🅴🅁🆁🅈(@trust.u.erry.life)がシェアした投稿

全体のバランスをとるのに重要なアイテムである靴にも気配りを。

厚底の靴なら、足元に存在感が出てバランスよく見えます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

studio CLIP official(@studioclip)がシェアした投稿

スニーカーで力の抜けたクールなコーデも◎

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

オシャレウォーカー(@osharewalker_officialsite)がシェアした投稿

フラットなヒールでもこだわったデザインを選ぶとオシャレ見えします。

歩くたびにスカンツの裾から見える印象も素敵ですよね!

まとめ

いかかでしたでしょうか?

ベージュには色んな濃淡があるので、ベージュだけでもさまざまな色合いを

楽しむことができます。

何色にも馴染むのがベージュの良いところで、使いやいカラーです!

 

また、スカンツなら合わせるトップスや小物によって、

上品にもカジュアルにもなれる万能アイテムです!

スカートと違って動きやすいので、どんなシーンにも使えるアイテムです。

なりたいイメージをコーデしやすいベージュのスカンツですので、

是非色んなコーデにチャレンジしてみて下さいね!

こちらも読まれています↓↓


Advertisement

レディースファッションカテゴリの最新記事